生体+レクチャーで理解度を深める

『能美市長野保育園にて』

長野保育園にて学童と園児のみなさんに、動物のレクチャーをさせていただきました。
今の時期にしか観れない、コーンスネークの赤ちゃんを観察したり、カメの甲羅のしくみを学習したり、充実した1時間だったと思います。

動物を観る子供たちの表情はいつも活き活きしていますね。”生物に興味を持つきっかけづくり”完了!!

学校での動物の授業は教科書を眺めるだけなので、生きている動物を観察しながらだと、よりわかりやすく興味をもっていただき、理解度も深まっていきますよ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL