エボシカメレオンが仲間入り

『ニューフェイス』

皮膚、目、趾、尾、舌、採食・繁殖行動などなど魅力がたくさんある動物です。

ズータイムならではの詳しいガイドも行えそうです。

 

このエボシカメレオンは名前の通り、烏帽子を被ったような突起が頭にあることが名前の由来です。

アラビア半島のイエメン共和国に生息しているため、カメレオンにしては乾燥に強く、葉野菜も採食するため、

比較的飼育が容易です。とはいってもカメレオンなので、高すぎる湿度と、長時間の乾燥にも弱いため、

1日に数回は湿度を上げるために霧吹きを行い、そのあとは風通しをよくし乾燥させるといった飼育方法になります。

かなり手間がかかりますが、魅力いっぱいの動物なので頑張って飼育していきますね!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL