トナカイ講話

トナカイ講話

トナカイの生態をお話してほしいという、面白いご依頼をいただきました。
鼻が赤い理由や標本を使っての角の説明、蹄クイズなどなどトナカイを中心にシカ科の動物の話もさせていただきました。

 

もちろんサンタクロースは存在するという体でお話しました☆彡
『煙突がない家の場合、サンタはどこから入って来るのか?』みなさんならどう答えますか?
会場のみんなは壁や窓をすり抜けることができるという可愛い答えをいただきました(*^_^*)

ちなみに私は『キッチンの換気扇から煙になって入ってくるのよ。』と教えられたので、換気扇をじっくり観察した思い出があります^_^;
メリークリスマス

 

 

 

ニホンジカの角。年齢が増すごとに枝分かれして立派になっていく。

 

聞いてくれてありがとう~!たくさんクイズにも答えてくれたね♫

シカの角の断面

リアルなトナカイのぬいぐるみ

バックのトナカイの工作は隣で開催されており、手型と足型で作成しました。手のひらのような角

は穴を掘るのに大変便利です。

 

 

ダマジカの貴重な標本。この日ために専門家から送っていただきました。

やっぱり標本があるとよりリアルに生態が伝わります。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL