GWは関西から北陸まで活動させていただきました

大型のGWはみなさんいかがお過ごしだったでしょうか。

ズータイムも1月に続いて大阪、そして、北陸で活動させていただきました。

 

『日本初!学べる動物塾』

GW前半戦は大阪(中百舌鳥と千里の会場)にて学べる動物塾を開催させていただきました。

学べる動物塾では、お客様と一体になって動物の生態を楽しく学べる授業行っています。

もちろん動物が登場しながらなので、次はどんな動物が登場するのか楽しみなのです。

毎回1時間近く行いますが、みなさん目を輝かさせて一生懸命参加していただいております。

授業の最後にはタカのフライト実演&体験も行い、一生に残る楽しい思い出になったのではないでしょうか^_^


講話の最初に『大阪府の府鳥』は?と聞いてみたところ意外とみなさん御存じなかったのには驚きました!

スズメ、カラスなど都会的な回答が…確かにそう思いますよね。中百舌鳥(モズ)町のみなさんは100%ご存知かと^_^;
石川県の県鳥の知名度はかなり高いのかな。

ズータイムも大阪の方々に少しずつですが知ってもらえるようにこれからも頑張ります。千里の会場では1月に続いてリピーターのお客様も聴きに来ていただいたことがとてもとても嬉しかったです!

 

ステージでの青空教室で動物の知らない生態をみなさまにお伝えしました。

ヘビが木に登る様子を勇気のある少年に実演していただいている風景です。

 

ケヅメリクガメの大好物の野草がたくさん生えている場所だったので、リクガメも大喜びでした。

自然豊かなキゴ山ではとても気持ち良くフライトすることができました。

 

動物クイズも実施。

ズータイムは動物に負担になる(たくさん手がのびる、追いかけまわす)ことは絶対に行いません。

動物ってこんなにすばらしい能力や生態を持っていることをお伝えしています。

”学び”を目的にしていますので、教育的な要素を含んだイベントにマッチすると思います。

気温が丁度良かったのでエボシカメレオンも久しぶりに登場しました。

舌をのばして捕食する食事ガイドも大好評でした。

 

動物の赤ちゃんの講話も行ったので、私の赤ちゃんの画像も公開しました(笑)

コールダックの赤ちゃんも登場!早成性のヒナの説明をしました。

みんな興味津津。たくさん手をあげて発言していただきました(*^_^*)

鷹匠体験!!

モルモットの赤ちゃんは生まれたてで、毛が生えそろって大きく成長してから生まれてきます。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL