アニマルスクール(3日間で生態を学ぶ動物教育カリキュラム)

「アニマルスクール開校」

今年も年末恒例の『アニマルスクール』がスタートしました。

動橋小学校の児童対象に3日間連続で動物の生態を学ぶ特別な動物教育カリキュラムです。
途中サンタさんもやってきて、「夢とスイーツ」をプレゼント。

3年連続の児童たちもいるので、毎回内容と動物も変更しています。

 

3日間みんなで学び、楽しみきりました。
3年間のみんなの成長を感じることができて、園長は幸せものです。
また会いましょう!!

先生、保護者の方々、こんな企画を開催させていただいたこと、私たちを信頼していただいたことに心から感謝申し上げます。

 

サンタ園長も登場

本当によく観察してスケッチできましたね。

 

真剣にみんなで観察、スケッチ。
動物のうんちからもたくさん学びました。
児童たちの自主性を磨くために、動物界の分類を児童たちだけでやっていただきました。リーダーが仕切ったり、上級生が下級生を助けたり、時にはまとまらなかったり、とても良い学びになったのではないかと思います。 分類からの繋がりで、国産の無脊椎動物を紹介。 動物を幅広く生物学的に見てくれたら嬉しいですね。

 

信頼関係がないと動物と近づくことはできません。 ヒトの身勝手でのふれあいは絶対に行ってはいけません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL