【㊲野生動物 総集編】100種以上登場 これが1年間に撮影してきた野鳥たち!📷 NikonD500

みなさんこんにちは、

ズータイム園長です。

野鳥少年ハルも今年4月から5年生になります。
ズータイムチャンネルでは小学2年生のまだあどけない時期からスタートしましたが、日々成長しているのを感じています。
親子の時間を共有できる幸せを感じ、自然に感謝の日々です。
春夏秋冬、山、海、川、森、離島(舳倉島)、農耕地、湖など様々なフィールドでの撮影に挑みました。
楽しかったー!!!
舳倉島では毎年たくさんの渡り鳥たちを観察しています

上高地の自然観察も感動の連続だった!
おすすめ散策コース(大正池→河童橋→明神)をご紹介しています。
コマドリを撮影中、一眼レフカメラ(NikonD500)の重さにも慣れてきた!
個人的には蟹淵(石川県能美市の天然記念物に指定)の絶景とモリアオガエルの産卵シーンや
ルリイトトンボの観察記録も超おすすめです(^^)/
産卵中のモリアオガエル、卵泡が出るところを観察できたのは嬉しかった。
蟹淵の研究が野鳥少年ハルの夏休みの自由研究となり、コンクールで見事入賞したようだ。
標高が高いところで生息するルリイトトンボも蟹淵で観察できる
2023年も改めてよろしくお願いいたします。
親子で楽しく学べる野鳥観察Vlogです📺
超長編番組なのでお時間のある時にゆっくりみていただくか、
気になる番組だけを概要欄から選んでご覧ください。
また総集編なのでカットしてある部分もありますが、
ほとんどが見どころなのでやっぱり長編になってしまいましたm(__)m
\どうぞごゆっくりご覧くださいませ/

撮影用機材📷

・NikonD500(デジタル一眼レフ)

・レンズ:SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM| Contemporary

・SIGMA TELE CONVERTER TC-1401

・Nikon COOLPIX P900

ミラーレスに移行する方も多いですが、D500はまだまだ手放せません!

連射機能やAF153点システム、ISO、DXならでは焦点距離などなど 野鳥撮影に非常に向いている名機です。

ニコンの最高技術を格安で体験できます!

シグマ150-600mmのズームレンズ(テレコンキット)は非常にシャープな写真撮影ができます。
Nikonの純正ももちろん良いですが、コスパから考えてこちらのレンズは最強です。
価値観は各々ですが私たちには丁度良いです。軽量で機動性も保てる点も嬉しいです。
単焦点レンズは待ち伏せがメインの探鳥には向いていますが、長距離を歩くのは辛いですね。
超おすすめレンズです!

私たちが使用しているNikon COOLPIX P900(光学83倍超望遠ズームレンズ)の後継機P950です。

コンデジですが私たちの動画撮影にはかかせません。

2000mmの超望遠の世界は野鳥観察に最適です!双眼鏡で確認できない野鳥も種の同定ができるので超便利です。

3000mmの超超望遠の世界もおすすめです。
最近P1000をもっているバーダーもよくみかけます(^^)/
最近は3000mmあればというシチュエーションにも出会うのでこちらもほしい📷です。

ミサゴの狩りを観察した番組もご覧いただきたいです。

【インスタやってます】野鳥少年ハルがインスタやってます!

@haru_bird2022

野鳥に興味のある方は是非見てやってください

。応援よろしくお願いいたします(^^)

園長ブログ最新記事一覧