『優秀起業家賞』受賞

『優秀起業家賞』とりました!

みなさんこんにちは園長の藤井です。

NEWSです。

ビジネスプランコンテストで優秀起業家賞をいただきました。

開業してからコンセプトを崩さず頑張ってきたかいがありました。

では受賞するまでの流れを書きたいと思います。起業を目指している方の参考になれば幸いです。

授賞式の様子、知事や審査員の方々、受賞されたみなさまと記念撮影

書類選考

まずは書類選考の突破からです。

今回はユニークで革新的なビジネスプランを事業化しようとする起業家の中から、飛躍的な成長が期待できる方を認定するコンテストでした。石川県産業創出機構(ISICO)が主催する『スタートアップビジネスプランコンテスト2017』というコンテストです。

膨大な内容の書類(起業のきっかけや事業内容や今後の展望などなど)の作成や事業計画書を提出しました。一番難しかったのは、ビジネスモデルが他にない事業でもあるので、売上収益や今後どのような具体的な対策をして、どれだけ売上を伸ばしていくのかという具体的な根拠と数字を叩き出すことが難しかったです。しかし、コンテストに挑戦することで、改めて自分の事業を見直したり、自分が本当はどうなっていきたいのかを再確認できたことが一番の収穫かもしれません。ズータイムは事業を拡大したいわけではなく、中身、ようは事業内容の充実を目指していることも再確認です。当園は大きくしてしまうとおそらくコンセプトがずれてしまいそうで…。もし事業拡大する時は信頼できる仲間ができたときです。未来に期待しましょう。

話がそれましたが、結果が届きました!

なんと全国から集まった154名の起業家の中から、書類選考を突破し、ファイナリスト7名にZOO TIMEも進出しました!

やりました!!!

7名に残っただけでも社会に認められた感じがして嬉しかったですが、もちろんここまで来たからにはグランプリを目指したいですね!

ファイナリスト7名でプレゼンで勝負

私は日本初の教育に特化させた動物園を武器に熱いプレゼンです。

プレゼン時間はたったの7分!いつもは1時間以上講演をしているので7分だと自己紹介で終わってしまうではないか!

初めはそう思いましたが、うまい講演をされる方はできるだけ端的に、物事を伝える技術が必要なんですよね。

約2カ月もの間、普段の仕事をこなしながら、7分でどれだけ事業の魅力をお伝えできるのかを悩みに悩んでプレゼンを作成し、ブースの展示物のポスターやレイアウトを考えたりと大忙しでした。何より一番の難関は7分という制限時間内にペース配分を考えてプレゼンすることができるかの練習です。何百回家族や友人の前で発表したことでしょう。

本番は準備万全で臨むことができました。

本番の様子です。ベンチャー起業で大成功している先輩たちやたくさんの観客の前でのプレゼンはとても緊張しましたが、すごく良い経験になりました。

本番のプレゼンでは隠し玉でコーンスネークを登場させ、会場のみなさまの心をつかめたかな?と思っています。

他の起業家のみなさんもかなりユニークですよ~(^^)v♬
今から起業を考えている方もこのコンテストは必見ですよ。

そして、

全国154ものビジネスプランの中から、

今回ZOO TIME園長 藤井 が『優秀起業家賞』に入賞することができました。

今からが本当のスタートだと思って頑張ります。

また、動物を通しての教育というコンセプトだけはぶれずにやっていきます!!!

コンテストに関わったすばらしい方々に出会えたこと、応援していただいたみなさんにも感謝感謝です。

今年参加したビジネスプランコンテストがISICOの情報誌に掲載されました。

北陸先端科学技術大学院大学主催『Matching HUB』で、

ISICOのブースにてZOO TIMEの広告もしていただけることになりました。

その時のモニターに映すスライドと動画です☆

https://youtu.be/A-6eoycvDpE

展示ブースです。派手さだけは一番でした。空間をデザインするのも大切な仕事ですからね。ポスターや骨格標本、上の氏名の看板裏には大蛇も設置しました。ブースでもご覧いただくみなさまに感動していただけるように頑張りました(*^_^*)

ZOO TIMEのプレゼンテーマ
『動物を通じての教育を考えた、楽しく学べる移動型動物園』
〜新たな発見が教育につながる〜

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

ではまた会いましょう~☆

園長

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL