自治体向けの創業支援勉強会にて講演させていただきました

創業支援勉強会にて講演

みなさんこんにちは園長の藤井です。

さあ今回は少し変わったご依頼をいただきました。

自治体向け(県や市の職員向け)の創業支援勉強会にて講演させていただきました。会場は石川県地場産業振興センター(金沢市)にて開催されました。

今回は動物の話ではなく、起業するに当たっていろいろな支援を受けることができますよっていうお話です。

私もZOO TIMEを起業する際に能美市から支援をしていただくと同時に、商工課の方々から創業に向けての相談も受けておりました。そこで、私が支援を受けて事業を行っている事例者として自治体職員の勉強会にて、起業のきっかけや事業内容、コンセプトなどをご紹介させていただいた次第であります。

また、昨年は石川県産業創出支援機構ISICO(石川県)主催のスタートアップビジネスプランコンテストにも参加させていただき、『優秀起業家賞』をいただきましたことから、ISICOの方からもコンテストについてお話していただきました。このようにベンチャー向けのコンテストも各都道府県で開催されており、広告効果と支援金を受け取ることができるチャンスなので、起業を目指している方は知っておくとお得ですよ。コンテストなどにどんどんチャレンジあるのみです。これが一番たくさんの出会いもあり、広告効果も抜群です。そして、周りに頑張っている起業家の方々とも知り合うことができるのでモチベーションを保つまたは上げるためにもコンテストの出場は大変良い機会になりますよ。私も起業して間もないので偉そうなことは言えませんが、失敗しても失うものは何もない!という気持ちで挑んでいます。

昨今、自治体から受けられる支援は結構充実しており、知らないと損をします。自己申告制なので、起業される方はまず自治体のHPを調べてみましょう。

ただ、自治体からは支援のことはなかなか直接教えてくれませんので、知らないと受けることができません。

起業したい人はたくさんいると思うのですが、不安が勝り、なかなか行動に移すことができない方が多いのではないでしょうか。迷っているなら一度県や市に足を運んでいただければヒントを教えていただけると思います。

その際には、あなたの事業によって世の中をどうしたいのかだけを具体的に決めて相談に行けば自治体担当の方もわかりやすいですよね。

ちなみに当園は『日本初の動物を通して教育をしたい』ということを能美市の方に熱く相談させていただきました。

私が感じるのは現在の支援で感じることは、

スタートアップに関する支援はたくさんあるのですが、

5年後、10年後・・・30年後も続けることがきるように、

世の中に貢献している事業者には継続的に支援していただけると助かります。

事業で一番大変なことは継続させることです。

当園もまだまだ始まったばかり、みなさまのお役にたてる動物園になれるように頑張ります!!

隠れファンでも良いので応援していただけると嬉しいです(*^_^*)

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう~☆

園長

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL