北里大学にて講義

北里大学にて講義をさせていただく機会をいただきました。

 

対象は海洋生命科学部3年生で、就職、起業、動物園 水族館で働く醍醐味などについてお話させていただきました。

 

現在、少子化の影響もあり就職にはさほど困っていない学生たち。

しかし、動物園、水族館への就職は今も狭き門です。

1人の募集に対して、何百人に集まることもよくあります。

そこで、動物園、水族館の役割や志、求めている人材についてもお話しさせていただきました。

もちろん、動物の生態も!

熱苦しいおじさんの話、若い方に少しでも響いたら嬉しいな。
最後まで聞いてくれてありがとうございました。
館内には学生たちが企画運営しているミニ水族館もあり、意識の高さを感じました。生物に携わる頼もしい仲間が増えたようで、何だかわくわくした実りある2日間でした。

 

久しぶりに私の恩師、天野教授にもお会いできました。

私は先生のもとで、魚類の自発摂餌やサーカディアンリズムについて研究しました。

先生がズータイムを見つけてくれました!

学生たちの刺激になれば幸いです。希望に満ち溢れています。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL