嘴に注目して楽しむハクチョウ観察 亜種アメリカコハクチョウ!?

みなさんこんにちは、

ズータイム園長です。

もうすぐ桜が満開になりますね。

春ららら市に当園にご来園していただいた方々

誠にありがとうございました。

ご来園されたお客様の中に河北潟エリアで暮らしている方がいて、

野鳥のお話で盛り上がりました。

さて少し前になるのですが、

野鳥少年ハル(小学3年生)とハクチョウ観察に行ってきた記録をご紹介致します。

石川県はコハクチョウが主に飛来しています。

群れの中に嘴の黒い面積が多い、亜種アメリカコハクチョウらしき個体も発見することができました。

おそらくコハクチョウとの交雑種の可能性も高いのですが、

嘴に注目すると様々な個体差がありハルも興味深く観察しておりました。

その他、コハクチョウとオオハクチョウの違いや日本で観察できるハクチョウ(ナキハクチョウ、コウチョウ、コブハクチョウ)についても解説。

ぜひズータイムチャンネルの動画でご覧くださいませ(^^♪

撮影用機材📷

・NikonD500(デジタル一眼レフ)

・レンズ:SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM| Contemporary

・SIGMA TELE CONVERTER TC-1401

・Nikon COOLPIX P900

ミラーレスに移行する方も多いですが、D500は手放せません!

連射機能やAF153点システム、ISO、DXならでは焦点距離などなど

野鳥撮影に非常に向いている名機です。D500の後継機はなかなか出ないかも。

ニコンの最高技術を格安で体験できます!

シグマ600mmのズームレンズ(テレコンキット)は非常にシャープな写真撮影ができます。
Nikonの純正ももちろん良いですが、コスパから考えてこちらのレンズは最強です。
価値観は各々ですが私たちには丁度良いです。軽量で機動性も保てる点も嬉しいです。
単焦点レンズは待ち伏せがメインの探鳥には向いていますが、長距離を歩くのは辛いですね。
超おすすめレンズです!

【インスタやってます】野鳥少年ハルがインスタやってます!

@haru_bird2022

野鳥に興味のある方は是非見てやってください。

応援よろしくお願いいたします(^^)/