【㉓野鳥観察】ずっと会いたかったシノリガモ~千里浜なぎさドライブウェイ~

みなさんこんにちは、

ズータイム園長です。

今回は山、川、海と様々なフィールドに出ました!

そこでまさかの出会いがありました。

野鳥少年ハルがずっと会いたかったシノリガモを観察することができました。

今までは川や池、湖などのカモたちをたくさん観察してきましたが、

海のカモたちの観察もとても楽しかったです。

いや~今回もすばらしい旅でした。

自然に感謝👍

やっと出会うことができたシノリガモ(左2羽♂、右♀)

かなり沖の方にいるのでこれくらいの画質で精一杯でしたがハルが観察できてよかった!

ヒヨドリ

流石NikonD500です。小学生でも綺麗に撮影できます。しかも手持ち撮影です。

トウネン

千里浜ではシロチドリやミユビシギもたくさん観察できます。

撮影用機材📷

・NikonD500(デジタル一眼レフ)

・レンズ:SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM| Contemporary

・SIGMA TELE CONVERTER TC-1401

・Nikon COOLPIX P900

ミラーレスに移行する方も多いですが、D500は手放せません!

連射機能やAF153点システム、ISO、DXならでは焦点距離などなど 野鳥撮影に非常に向いている名機です。

シグマ600mmのズームレンズ(テレコンキット)は非常にシャープな写真撮影ができます。
Nikonの純正ももちろん良いですが、コスパから考えてこちらのレンズは最強です。
価値観は各々ですが私たちには丁度良いです。軽量で機動性も保てる点も嬉しいです。
単焦点レンズは待ち伏せがメインの探鳥には向いていますが、長距離を歩くのは辛いですね。
超おすすめレンズです!

私たちが使用しているNikon COOLPIX P900(光学83倍超望遠ズームレンズ)の後継機P950です。

コンデジですが私たちの動画ではかかせません。 2000mmの超望遠の世界は野鳥観察に最適です!

3000mmの超超望遠の世界もおすすめです。
最近P1000をもっているバーダーもよくみかけます(^^)/

【インスタやってます】野鳥少年ハルがインスタやってます!

@haru_wildbird

野鳥に興味のある方は是非見てやってください

。応援よろしくお願いいたします(^^)/

https://www.instagram.com/haru_wildbird/?hl=ja