【⑮コロニー観察記録】5種のサギたちの生命の営みから学ぶ  抱卵から育雛、婚姻色などをご紹介

さてさて今回の小さな野鳥博士(小学3年生)との探鳥の旅は、

長期にわたって(6-7月の2か月間)サギのコロニー(集団繁殖地)を観察しました。

コロニーで観察できたサギはアマサギ、コサギ、チュウサギ、ダイサギ、ゴイサギです。

各々の婚姻色のご紹介や抱卵から育雛の様子までじっくりと観察してきました。

ヒナたちの成長が毎週楽しみでした。 サギたちの生命の営みをどうぞごゆっくりご覧ください。

【⑬野鳥観察】コシアカツバメの巣作り、キツネの親子、オオヨシキリのさえずり、ケリのスクランブル発進、子育て中の動物たちなど見どころ満載

この時期といえば多くの鳥たちが繁殖期ですね。

営巣、抱卵、すでに巣立ちを迎えた幼鳥の姿を観察できたりと微笑ましい光景が観察できます。

実はキツネの親子も野鳥博士の前に現れてくれました。

夏の風物詩、オオヨシキリの『ギョシギョシ、ケケチケケチ』の鳴き声も撮影できました。

またケリが卵を守るためにトビに立ち向かう姿には感動しました。

【Nikon COOLPIX P900】雪山で野生動物観察 ~親子で野生から学ぶ旅~

今回は2000mm相当の望遠ズームがきく驚愕のコンデジであるニコンCOOLPIX P900のレビュー・インプレッション(P950,P1000との比較)と

小さな野鳥博士と一緒にP900を持って、雪山観察(ブナオ山観察舎)で野生動物を観察してきました。

その他に、冬の野鳥映像も博士の可愛い解説とともにご覧くださいませ。