リクガメはやっぱり屋外飼育~太陽光に敵うものはない~

やっとリクガメたちも安心して屋外に出せる季節になってきましたね。

あらゆるUVライトを使用しても、やっぱり太陽光に敵うはずがありません。

安全が確保できている飼育環境を作成し、リクガメたちは屋外で飼育することをおすすめしています。

(※幼体や湿度が必要なリクガメたちは屋内が良い場合もあります)

最新【第一種動物取扱業】取得条件、動物に関する業種、年々厳しくなる法改正についてご紹介

今回のズータイムカレッジは動物取扱業について私の経験からご紹介致します。

第一種動物取扱業を営む者は業を始めるに当たって事業所・業種ごとに都道府県知事などの登録を受けなければなりません。

私ももちろん登録済みであります→http://zootime.info/companyprofile/

この登録によって業を行えるのは当たり前ですが、動物を取り扱うプロとしての標識として認識していただき、お客様の安心材料になればと思っています!

※規制の対象になるのは、実験動物・産業動物を除く、哺乳類、鳥類、爬虫類の販売、保管、訓練、展示、競りあっせん業、譲受飼養業です(両生類、魚類は対象外)。

★ホオミドリアカオウロコインコ販売情報

今年繁殖したホオミドリアカオウロコインコたちを販売致します。

鳥類の販売は対面販売が義務付けられていますので、

石川県まで取りに来ていただける方に限りますが、ウロコインコをお探しの方は是非お問い合わせくださいませ。

動物取扱業責任者の方は空輸で対応させていただきますので、業販もお問い合わせくださいませ。

価格はショップの半額ほどでお譲りできるように頑張っています(かなり大特価です)。

カメ大公開(リクガメ編)リクガメの生態と魅力

〈リクガメ大公開〉 みなさんこんにちは ズータイム園長の藤井です。 では今回は水棲ガメに続いてリクガメのご紹介をしたいと思います。 動物を展 […]