起業家に最も必要なスキル

みなさんこんにちは、

ズータイム園長の藤井です。

ズーラジカル・アクティブラーニング(動物学を通しての人財育成研修)↑

今回は起業家教育や企業研修も行っている、起業家(創業者)としての記事を書きたいと思います。

実は起業家に限らず成功者が必ず行っていることはとってもシンプルです。

それは行動力です。

と言っても行動できないから困っている方をよく周りでも見かけます。

私も起業するときはものすごいエネルギーを使用しましたし、とても大変な日々を過ごしました。

何から準備して良いかわからないくらいやることがあり、諦めてしまう方も多いでしょう。

ここでもしあなたが諦めてしまうくらいの情熱や覚悟ならばその事業は止めた方が良いでしょう。

ではどのような人が起業に向いているかは以下の通りに私なりにまとめてみました。

起業家に必要な3つのスキル

①【夢中になれる情熱

まずは起業したい事業に対して困難があっても、楽しめるくらい夢中になり、

それに対しての情熱が必要です。諦めてしまいそうな時でも、その情熱が支えになります。

私は学生にもお伝えすることは「好きよりも情熱を仕事に」です。

好きだけでは高い壁からは挫折する可能性が高いです。

②【失敗からの学び】

行動できない方のNo.1の理由は失敗を恥ずかしいと思ってしまったり、失敗を否定的にしか捉えることができない方がほとんどです。

また私は「向いていない」と言って、諦めるための理由を導き出すのがうまい方は要注意人物です。

失敗は成功のもと、って言うでしょう?失敗から学び、同じミスを繰り返さないようにする姿勢が大事です。

何度も挑戦と失敗を繰り返し、どんな挫折も成長の機会と受け止めることができるようになればOKです。

③【継続力を信じる】

起業は瞬間的な成功ではなく、長期間にわたる試練と戦いの連続です。

最初のうちは興奮や新鮮さでエネルギッシュに取り組むことができますが、

本当の挑戦はその後に待っています。ここで継続力が問われるのです。

私も動物教育というまだ確立されていない分野で、情熱を味方に継続しています。

実際私の事業も『ふれあい』ばかりを求められ、動物の生態を学ぶというコンセプトはなかなか理解させれません。

創業当初は心が折れそうなときもありましたが、動物の負担になるふれあい動物園とは違うことを理解してもらうように説明することを今では楽しむようにしています。

この継続の背景には自分自身を絶対に信じてあげる信念があります。

よって、自己肯定力が高い方は成功する可能性が高いです。

大抵のことはまず3ヵ月ほど継続できれば習慣に変化していきます。

まずは3ヵ月継続してみて、正しい方向なのか判断してみてください。

しつこいですが、それでも9割が失敗です。そこから成功するまで挑戦です。


その他にも、

リスク管理やコミュニケーション能力、マーケティングスキル、

リーダーシップスキル、柔軟性と適応力、財務管理など必要なスキルはたくさんありますが、

私が出会った多くの成功している起業家や社長は上の3つのスキルがある方です。

みなさんの周りにも学校の成績が悪かったのに、社会に出てから活躍する方、結構いませんか?

そういう方の特徴は

①頭で考えるよりも行動する

②リスク管理ができないため恐れずに行動できる

③とにかく馬力があり猪突猛進

④面白い一言をとっさに言える

①~③のように恐れずに行動力がある方は活躍できるわけです。

私自身も考えても仕方ないからとりあえずやってみようと常に考えています。

9割の人は行動しないので、1割の人になって行動し、継続すれば成功するというわけです。

④に関してはテストの点数とは関係なく、頭の回転が非常に速い人が稀にいます。

このような方は人から好かれる力をもっているために仕事をもらうことができます。

これは特殊な能力かもしれませんが、訓練すれば少しは磨くことはできそうです。

起業家にとって心構えは非常に重要なので、参考になれば幸いです。

私が行っている人財育成研修はこちら

気になる方はお問い合わせからご連絡下さい。